夫婦

細胞はもちろん全身の健康状態を保つ|活性酸素を減らす食品とは

新しい健康食品です

栄養補助食品

ユーグレナとは、以前からミドリムシとして知られているもので、藻の一種です。ミドリムシと呼ばれていることでムシの一種だと思われがちですが、昆虫のようなものではありません。といっても、植物でもありません。動物とも植物とも分岐されないような原生生物に近いものです。ミドリムシは、基本的には光合成によってエネルギーを得ていますが、中には捕食行為によってエネルギーを得ているものもあります。ミドリムシ自体の栄養も豊富で、特にビタミンやミネラル・不飽和脂肪酸が多く含まれています。しかも、人間が食物から栄養を取り入れるときには、それぞれの細胞壁を分解しているわけですが、ミドリムシにはその細胞壁がありません。そのため、栄養を吸収する際のロスも少なくて済み、効率よく栄養を摂ることが出来ます。

ミドリムシは、現在その栄養価の高さからサプリメントやドリンクとして販売されています。ただ昔からの呼称であるミドリムシでは、やはりムシを想像してしまうため良くないということで学名でもあるユーグレナという名前で販売されることが多くなりました。日本で販売されているユーグレナ商品は、基本的に石垣島で大量培養されたものが使われています。なので、ユーグレナ自体には違いはほとんどありません。加工方法やユーグレナと一緒に配合されているものが違うので、そこはチェックしておくとよいでしょう。ユーグレナ商品は、青汁のようなドリンクの他にも錠剤タイプもあるので、自分に合ったタイプを選ぶのがよいです。ユーグレナは体質改善を目的とした健康食品なので、即効性を期待するものではなく、長期間取り続けることで効果が現れます。